一宮町の不動産屋のブログ 7月27日

公開日:

カテゴリー: あることあること赴くまま


↑現在このキャンペーンは終了しています。

暑い夏の最中、雨に恵まれた事もあり、気温が下がって、皆様におかれましては、久しぶりに過ごしやすい日だったかと思います。

本日の弊社は、外壁塗装の受注、賃貸の契約に関しての業務、火災保険契約のご連絡、賃貸情報の条件のご登録、売買情報の条件のご登録、

10月の入居を見越しての賃貸のお客様のご来社などなど、過ごしやすい日にふさわしく、活動的な一日となりました。

 

先日のブログで書いたのですが、ネットフリックスで軽い作品(だと思われる作品)を観てみたのですが、

軽いスナック菓子を食べようとしたら、いきなりとんでもない高級料理を発掘してしまった事に、驚いています。

もちろん、時間を無駄にしたくは無いので、前評判やある程度の批評サイトなどを読んでから、作品を選択はしているのですが、

「桐島、部活やめるってよ」「第9地区」「この世界の片隅に」級のものを、いきなり発掘してしまったので、なかなか心の整理がつかないでいます。

 

これに関しては、正当に評価されるべき作品は、きちんと評価しなくてはならないと思うので、整理が出来次第、このブログでも書く予定です。

冒頭に載せた画像は、映画「この世界の片隅に」がクラウドファンディングという手法を使って、寄付を募る事で、日の目を見る事が出来た事は、

以前のブログで書いた事ではありますが、

その作品もまた、クラウドファンディングで、製作費を募って作成された作品であり、

クラウドファンディングで企画されているものすべてが良いとは言えませんし、クラウドファンディング自体にも弱点や欠点はありますが、

クラウドファンディングで成功したその作品として、

クラウドファンディングでお金を出してくれた人達に対して、

1、皆様のご協力でこんなに素晴らしい作品が出来ました。本当にありがとうございます!」という感謝の気持ちを表現する事と、

2、クラウドファンディングでお金を出してくれた協力者の方(別名:ぼんくらファン)に対する、最高レベルと言えるファンサービスを提供する事と、

3、物語の最後の最後に盛り上がるクライマックス

この3つの要素が、高度の次元で一致しているという事。

こんな作品、観たことが無い!!

ここまで書いて、勘の良い方はお気づきかも知れませんが。

 

ここからはいつもの告知です~~~~

 

 

↑ LINE@やっています!

不動産屋にいちいち電話やメールするのが、面倒くさいな~という方向けです。

登録するだけで、お気軽に新着情報を送らせて頂きます^^

友達登録されましたら、こちらからはどなたが登録されたか分からないので、

お手数ですが、1回メッセージをお送り下さいませ。

↑【(有)サンオフィスの売却専科】

http://www.sun-o.co.jp/satei/

一宮町は、別荘地域として昔から、別荘をお持ちの方が多いのですが、

昔は利用したけれど、今はなかなか来れていない方や、

相続はしたけれども、使うわけではないので、売却したいけれども、

いくらで売れるのだろう・・・???

というお客様向けに、売却査定専門の弊社サイトをこの度作りました。

無料査定可能でございますので、お気軽にご用命頂けたらと思います。

また、どれくらいの価格帯の物件をお探しの方が、何人おられるのか、

そのようなデータも提示してありますので、参考にして頂けたら幸いです。

 

◇@◆◇◇◆◇◇◆◇◇.◆.◇◇◆◇◇◆◇◇◆@◇
有限会社 サンオフィス
〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮2560-3
TEL 0475-42-6856  FAX 0475-42-6857
info@sun-o.co.jp
http://www.sun-o.co.jp

ブログ http://www.sun-o.co.jp/blog/
facebook  https://www.facebook.com/sunoffice2560/
ツイッター https://twitter.com/sun_office
LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40fov9813y

営業部 鶴岡亮輔
◇@◆◇◇◆◇◇◆◇◇.◆.◇◇◆◇◇◆◇◇◆@◇